BLOG

おすすめ

2019/09/20

秋の増発列車のお知らせ☆

JR東日本では、10月1日(火)~11月30日(土)の61日間、各方面へ便利な直通列車の運転が行われます♪
日光・鬼怒川方面へは新宿駅から直通列車が運行予定です◎
また、ユネスコ無形文化遺産「鹿沼秋まつり」や「川越まつり」に合わせ、秋のイベントを盛り上げる臨時列車を多数運転するほか、日光山輪王寺「逍遥園」の紅葉ライトアップに合わせた便利な直通列車も運転します☆
日光は標高差があるため、紅葉の見頃も場所によって異なります。
日光のなかで比較的早い9月下旬~10月上旬に見頃なのが、湯ノ湖、湯滝、戦場ヶ原、竜頭ノ滝です。

◇湯ノ湖
湯ノ湖は、三岳の噴火で湯川がせき止められてできた湖です。周囲は約3km、三方を山で囲まれており、どことなく神秘的な雰囲気が漂う場所。湖岸には散策路があり1時間ほどで一周できます♪湖の周りには、ノリウツギ、オオカメノキ、ダケカンバなどの広葉樹と、コメツガ、ウラジロモミなどの針葉樹の原生林があり、9月下旬~10月中旬には色とりどりの見事な紅葉が見られます!
散歩をしながらのんびりと紅葉を眺められるのがおすすめです◎

◇湯滝
湯滝は、湯ノ湖の南端にある高さ70メートル、長さ110メートルの滝で、湯川をせき止めて湯ノ湖をつくった三岳溶岩流の岩壁を湖水が流れ落ちます。滝壺に下りることができ、その近くに観爆台があるので、迫力ある姿を眺めることができます◎

◇戦場ヶ原
この地が中禅寺湖をめぐって男体山の神と赤城山の神が争った「戦場」だった、という神話が名前の由来といわれる戦場ヶ原。かつて湖であったものが湿原化したもので、400ヘクタールの広大な面積を誇ります!湿原をぐるりと囲むように自然研究路が整備され、2時間ほどで歩けるハイキングコースもございます◎男体山を背景に広大な湿原を見渡せる展望ポイントが各所に設置されており、変化に富んだ壮大な自然を体感することができます。9月下旬~10月上旬が美しい草紅葉の見頃なので、ぜひ足を運んでみてください(^^♪

◇竜頭の滝
竜頭の滝は、男体山の噴火によってできた溶岩の上を210メートルにわたって流れ落ちる滝。滝つぼ近くが大きな岩によって二分され、その様子が竜の頭に似ていることからこの名がついたといわれています。紅葉の名所として人気の高い竜頭の滝は、9月下旬ごろからモミジやシナノキなどに彩られた美しい景観をお楽しみいただけます◎観爆台から眺める紅葉に彩られた滝つぼは圧巻です!ぜひ竜頭の滝へお出かけくださいませ☆

<JR・東武直通特急>
■スペーシアきぬがわ11号(鬼怒川温泉駅行)
【運転日】10月12,13,19,26,11月2,3,9,16日
新宿駅10:07発→鬼怒川温泉駅12:27着

■スペーシアきぬがわ12号(新宿駅行)
【運転日】10月13,14,20,27 ,11月3,4,10,17日
鬼怒川温泉駅13:35発→新宿駅15:49着

【停車駅】
新宿・池袋・浦和・大宮・栃木(東武)・新鹿沼・下今市・東武ワールドスクウェア・鬼怒川温泉
6両全席指定席 ※グリーン個室1両連結

■日光21号(東武日光駅行)
【運転日】10月12~14,19,20,26,27,11月2~4,9,10,16,17日
新宿駅8:00発→東武日光駅10:02着

■日光22号(新宿駅行)
【運転日】日光21号と同日
東武日光駅17:00発→新宿駅19:14着

【停車駅】
新宿・池袋・浦和・大宮・栃木(東武)・新鹿沼・下今市・東武日光

6両全席指定席


<鹿沼・日光方面>
■鹿沼秋まつり
【運転日】10月12,13日
大宮駅11:14発→鹿沼駅12:46着
鹿沼駅21:02発→大宮駅22:36着
【停車駅】大宮・久喜・鹿沼
4両全席指定席

■日光東照宮秋季大祭号
【運転日】10月17日
大宮駅7:21発→日光駅9:33着
日光駅16:14発→大宮駅18:15着
【停車駅】大宮・蓮田・久喜・古河・小山・日光
4両全席指定席

■紅葉いろは日光
【運転日】11月2~4日
川越駅10:00発→日光駅12:39着
日光19:11発→大宮駅21:33着
【停車駅】川越・大宮・蓮田・久喜・小山・日光 ※復路は大宮行
4両全席指定席

お出かけに便利な直通列車を利用して、雄大な自然と鬼怒川の清流、多様な紅葉が織りなす絶景を散策してみてはいかがでしょうか(^^♪

友だち追加

カレンダー

カレンダー

<9月2019年10月11月>
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

カテゴリ

カテゴリ

最新記事

最新記事