BLOG

季節情報

2020/07/07

今日は七夕☆

7月7日は七夕ですね♪
本日の鬼怒川温泉の天気は、午後に少し雨が降るものの夕方には止む予報です。
今朝久しぶりに雲の合間から青空が見えました(^^)
あいにくの曇り空ではございますが、夜には露天風呂から天の川が見られると良いですね◎

また、本日は「川の日」でもあります。
1996年、建設省(現在の国土交通省)が近代河川制度100周年にあたるこの年に制定いたしました。
七夕伝説の「天の川」のイメージがあり、7月は「河川愛護月間」であることから7月7日としたのだそうです!

関東平野東部を北から南へと流れ利根川に合流する一級河川である「鬼怒川」は、全長176.7kmと利根川の支流では最も長い河川です。
名称が「鬼怒川」となったのは明治の初期。
その由来は諸説ありますが、その昔栃木や群馬のあたりは「毛野国(けのくに)」と呼ばれていて、そこを流れる鬼怒川は「毛野川(けぬのがわ)」と呼ばれていたため、それがなまって「きぬがわ」になったといわれています。
また「きぬがわ」といっても、中世から近世までは「衣川」や「絹川」の字があてられていたそうですよ(^^)

そんな鬼怒川上流域にございます「鬼怒川温泉」は、アルカリ性の単純温泉で、神経痛や五十肩、疲労回復や健康増進に良いとされている温泉です。
無味無臭でクセがなく、お肌にもやさしいので、小さなお子様からお年寄りの方まで多くの方にお楽しみいただけるのも魅力でございます◎
当館 秀峰館13階の空中庭園露天風呂は、川面から80mと鬼怒川の中で最も高い場所に位置しているので、晴れていれば天の川から一番近い場所での温泉をお楽しみいただけます♪

七夕は「サマーバレンタイン」ともいわれていますね!
普段お世話になっているあの人に、日頃の感謝を込めて温泉旅行のプレゼントなどはいかがでしょうか?
本日は皆さまそれぞれ素敵な七夕をお過ごしください^^

友だち追加

カレンダー

カレンダー

<11月2020年12月1月>
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

カテゴリ

カテゴリ

最新記事

最新記事