BLOG

おすすめ

2021/07/29

大谷石資料館♪

栃木県宇都宮市にある人気スポット「大谷石資料館」☆
日本遺産STORY#057「地下迷宮の秘密を巡る旅」の構成文化財の一つで、大谷石採掘の歴史が分かる資料館です。
今回はこの「大谷石資料館」についてご紹介いたします♪

「大谷石」とは、宇都宮市大谷町付近一帯から採掘される、うすい緑色の凝灰岩。
温かみを感じる素朴な風合いで、和洋を問わず空間を演出してくれる自然素材です◎
あさやでも一部客室内や館内の様々な場所で「大谷石」を使用しております♪

大谷石資料館の地下採掘場跡は1919年から大谷石を掘り出してできた約2万㎡の巨大な地下空間。
現在はその採掘場跡が資料館となっております。
大谷石の採掘方法には「平場掘り」と「垣根掘り」という2つの掘り方があるそうですが、あたりを見回すと至るところに石を掘り出した跡が見られ、先人たちの知恵や工夫、職人の技術の素晴らしさが感じられます。
また、地下空間内はライトアップやアート作品が展示され、幻想的な雰囲気です✨
映画やTVドラマ、CMやミュージックプロモーションビデオの撮影実績も多数あり、どこかで目にしたことのある景色かもしれませんね☆

「大谷石資料館」の地下坑内は気温が低く、年平均で8℃前後、夏でも10℃~11℃とされています。
天然の涼しさで夏には暑さを忘れさせてくれる場所ですが、ひんやりと感じることもありますので、上着のご持参をおすすめいたします!
大谷石資料館は東北自動車道宇都宮ICから約12分☆
宇都宮から日光にお越しいただく際にお立ち寄りいただくのもおすすめです♪

▼大谷石資料館公式HP
http://www.oya909.co.jp/







 
友だち追加

カレンダー

カレンダー

<8月2021年09月10月>
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930

カテゴリ

カテゴリ

最新記事

最新記事