BLOG

おすすめ

2021/09/21

十五夜◎

本日は「十五夜」ですね♪
「十五夜」は「中秋の名月」とも言われますが、「中秋」とは秋の真ん中の日を意味し、旧暦の8月15日にあたります。
現代の新暦は旧暦と暦の数え方が異なるため、毎年「十五夜」の日が違いますが、おおよそ9月中旬から10月上旬頃となります。
2021年は本日9月21日が「十五夜」です◎

「十五夜」は、一般的にお供え物をしてお月見をする日として知られていますが、お月見の風習は平安時代に中国から伝わったとされています。
江戸時代に入り庶民の間にも広がり始めると、月を眺めるだけではなく、秋の収穫を喜び、感謝する「収穫祭」の意味合いが大きくなったそう。
芋類の収穫祝いも兼ねているため「芋名月(いもめいげつ)」という別名で呼ばれることもあるとか☆
また、穀物(お米)の収穫時期にも重なるため、お米の粉で月に見立てて作った団子を供え、お米が無事に収穫できたことへの感謝と次の年の豊作を祈願するようになったそうです(^^♪

あさやでも、本日お供え物を準備いたしました◎
八番館6階と秀峰館1階の湯上り処、2ヶ所にご用意しております。

また、お月見も楽しむ「十五夜」(中秋の名月)ですが、月の公転軌道の関係でこの日が必ずしも満月になるとは限らないそうです。
今年2021年は、なんと8年ぶりの満月に当たるそう◎
皆さまも本日夜空を見上げてみてはいかがでしょうか☆

本日ご宿泊のお客様は、「空中庭園露天風呂」に入りながら月をご覧いただくのがおすすめです♪
秀峰館13階にございます「空中庭園露天風呂」では、空いっぱいの星と月の下でご入浴いただけます。
北側には「寝湯」や「立ち湯」、南側のには鬼怒川ライン下りで使用されている舟と同じものを使用した「舟湯」などがございます✨
多彩な浴槽で温泉に浸かりながら美しい月を眺めるお月見を、ぜひお楽しみください(^^)

友だち追加

カレンダー

カレンダー

<11月2021年12月1月>
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

カテゴリ

カテゴリ

最新記事

最新記事