BLOG

宿たより

2022/01/03

しぶんぎ座流星群☆

「しぶんぎ座流星群」が、本日1月3日の深夜過ぎからピークを迎えます◎
「しぶんぎ座流星群」は、8月の「ペルセウス座流星群」、12月の「ふたご座流星群」と並ぶ三大流星群のひとつ!
国立天文台によると、今年は3日が新月のため月明かりの影響が全くなく、「近年まれに見る好条件」だそう☆
空の暗い場所では、多ければ1時間あたり50個程度の流星を見られる可能性があるそうです♪

流星群の名前の「しぶんぎ座」は、今は存在しない「壁面四分儀(へきめんしぶんぎ)座」という星座に由来しているとか。
「壁面四分儀(へきめんしぶんぎ)座」はかつて北斗七星の近くにあった星で、「しぶんぎ座流星群」の放射点は北斗七星のひしゃくの柄の先端付近だそう◎
放射点が上がってくる真夜中頃からが観察のチャンスとなるようです(^^♪
流星は、放射点を中心に空全体に現れるため、なるべく空の広い範囲を見渡し、目を屋外の暗さにならすために少なくとも15分ほどは観察を続けると良いそうですよ◎
皆さまも、今夜空を見上げてみてはいかがでしょうか☆

当館では、秀峰館13階の空中庭園露天風呂がおすすめです。
空中庭園露天風呂は鬼怒川温泉で最も高い場所にあるお風呂で、昼間は周辺の山々を眺めながら、夜は満天の星の下で温泉をお楽しみいただけます◎
ご宿泊のお客様は、ぜひ露天風呂に浸かりながら夜空を眺めてみてください♪

2022年最初の天体ショー☆
きれいな流星が見られると良いですね(^^)
 

友だち追加

カレンダー

カレンダー

<7月2022年08月9月>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

カテゴリ

カテゴリ

最新記事

最新記事