BLOG

宿たより

2023/11/18

しし座流星群☆彡

本日「しし座流星群」が活動の極大を迎えます♪

季節が進むにつれて日が沈むのが早くなり、空気も澄んで、星がきれいに見えることが多くなりました☆
この季節に注目したい天体ショーが流星群ですね◎
本日活動の極大を迎える「しし座流星群」は、過去に「流星雨」を記録したことでも有名です♪
母天体であるテンペル・タットル彗星の公転周期である約33年ごとにそのチャンスがあるとされており、2001年には日本でも1時間あたり1000個を超える流星が観察されました!
それ以降は流星数が少なくなっており、次に大規模な出現が見られるのは2033年前後の予想だそう。

今年は本日11月18日の14時頃に極大を迎えるため、日本での観察は18日深夜から19日の明け方がおすすめとされています◎
今夜は月明かりの影響が少なく、条件は良さそう☆
特に太平洋側の地域はお天気も良く、チャンスがありそうです♪
「しし座流星群」の放射点はしし座方向にあるため、流星が流れ始めるのはしし座が地平線から昇ってくる23時以降となるそう☆
流星は1時間に3個程度と予想されておりますが、現在は「おうし座流星群」も活動期であるため、夜空を眺めていれば流星を目にすることができるかもしれませんね(^^♪
ちなみに、この「おうし座流星群」ははっきりとした極大がなく、小規模な流星群とされていますが、10月・11月を中心に、9月~12月くらいまで長く活動する流星群です◎
星が美しく観察できるこの時期、なんとなく夜空を見上げたら偶然目にするということもあるかもしれません☆彡

当館では、秀峰館13階の空中庭園露天風呂がおすすめ♪
鬼怒川温泉で最も高い場所にあるお風呂で、昼間は周辺の山々を、夜は手が届きそうな満天の星をご覧いただけます◎
当館にご宿泊のお客様は、ぜひ空中庭園露天風呂で温泉に浸かりながら、美しい星空をお楽しみください☆

皆さまも今夜空を見上げてみてはいかがでしょうか♪

▼空中庭園露天風呂 詳細はこちら
https://www.asaya-hotel.co.jp/spa/openair.php


 

友だち追加

カレンダー

カレンダー

<6月2024年07月8月>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

カテゴリ

カテゴリ

最新記事

最新記事